中古車でも新車同然で購入する方法

>

新車と中古車

中古車のメリット

中古車は走行していた車であって、注文してから生産するのを待たなくても良いのが新車と違うところです。
中古車購入の最大のメリットは、車を安く買うことができることです。
中古車は、誰か前のオーナーが乗っていた車であって、中古の商品です。
そのため装備が優秀でも、新車より価格が高くなることは中古車では有り得ません。
新車は百万円程度以上の高額な買い物となり、中古車の場合は車体価格が十万円前後から購入することができます。
登録料他の経費を含めた予算に合わせて、自分の望む車を見つけることが可能です。
中古車は納車までの時間をかけられない人には役立ちます。
気に入った中古車がみつかれば、書類の用意と登録等が済めばすぐその車に乗れます。
最短1週間程度でも。
中古車でしか買えない希少でもある、絶版した車を購入したい人にも対応できます。

緊張感を感じながら

中古車のデメリットは、新車に比較すれば走っていた分、多少のキズや汚れがあっても仕方がないことです。
完璧な車をイメージしている人には大きなデメリットにも。
中古車は事故車も混じっている場合があるので注意が必要です。
チェックをしっかりしておきましょう。
お得に乗れるからや予算的に新車は買えないけど中古車であれば買える等の動機など、中古車の購入プランはそれぞれです。
新米ドライバーで、いきなりピカピカの新車も気兼ねする場合や練習用の車としては、大きさなども制約もなくトゥーマッチでも最適です。
中古車は、新車に比較しても値引きが少ないのはデメリットです。
値引き額を比較すると中古車は数万円程度の値引きで物足りないと感じる人もいるかもしれません。


この記事をシェアする